熊谷市の自転車専門店Cycle City Kato MTB・ロードサイクル等 スポーツ自転車に強い地域密着型のお店

  • ホーム
  • 初めての方へ
  • プロフィール
  • 取り扱い商品
  • お客様の声
  • よくある質問
  • クラブチーム
  • アクセス

取り扱い商品

マウンテンバイク

MTB(マウンテンバイク)

 

MTB(マウンテンバイク)

マウンテンバイクとは?

サイズはお店で相談 不整地や、山岳地帯での高速走行、ヒルクライム、ダウンヒルなど広範囲での乗車に対応し、軽く、 耐衝撃性があり走行性能および乗車時勢の自由度の向上を図った自転車で用途により様々な
仕様があり、シティークルーズにも広く利用されています。

1970年代後半、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコでヒッピーたちがビーチクルーザーや実用車などに太いタイヤをつけ急勾配の山を下りタイムを競った遊びが始まりとされています。

やがて本格的ロードレース選手をも魅了し、その中に後にマウンテンバイクの創始者であるゲーリー・フィッシャー、トム・リッチー、ジョー・ブリーズなどがおり、本格的なマウンテンバイクが製造されるようになりました。

マウンテンバイクの種類

マウンテンバイクには用途により様々な種類があります。

 

クロスカントリー系バイク

軽量で高剛性のフレームにより高い走破性と快適な乗り心地を実現していて、山道での長距離走行 に適したモデルや、登りや下りにも適したモデルがあります。街乗りにも十分対応する仕様になっています。

 

 

ハードテイルバイク

ハードテイルバイク

軽量フレームに軽量フロントサスペンションフォークのあるタイプで急な斜面や、階段に遭 遇しても簡単に担ぎ上げる事が出来ます。


サスペンションによるペダリングロスが少なく、パワーを有効に路面へ伝えることが出来ます。フルサス仕様に比べると走破性 、安定性に欠けます。


 

フルサスバイク

フルサスバイク

前後にサスペンションがあるタイプで不整地で の乗り心地、操縦性を重視しています。 特に下りの不整地での乗り心地、操縦安定 性には特筆するものがあります。

フルサス仕様のマウンテンバイクには、マウンテ ンバイクの原点である、山を下り降りる事 に特化したダウンヒルバイクがあります。

数メートルの崖を飛び降りることにも耐えうるフレーム強度を持ち、重量が20㎏を超 えるものもありますのでヒルクライムには 不向きです。

 

スポーツ自転車(ロードバイク・MTB)についてお気軽にご相談ください。

よくある質問

048-521-5440
FAX:048-521-9340 営業時間:AM9:30~PM7:30 〒360-0816 埼玉県熊谷市石原1749-3

メールでのお問い合わせ

まずはメルマガ登録へ

サイクルシティーカトーのオーナーブログ、こちらから。

熊谷でスポーツ自転車をお探しなら
サイクルシティカトーヘ
初心者の方にやさしいお店です

サイクルシティーカトー ショップ外観

サイクルシティカトー

048-521-5440

〒360-0816 埼玉県熊谷市石原1749-3
営業時間:AM9:30~PM7:00閉店
定休日:月曜日

ページの先頭に戻る