熊谷市の自転車専門店Cycle City Kato MTB・ロードサイクル等 スポーツ自転車に強い地域密着型のお店

  • ホーム
  • プロフィール
  • 取り扱い商品
  • 組立作業
  • お客様の声
  • よくある質問
  • クラブチーム
  • アクセス

組立作業

組立作業

 

サイクルシティーKATO 組立作業

サイクルシティーKATOの組立作業例をご紹介させて頂きます。

メーカーから送られてきた完成車を箱から出しますとこんな感じで届きます。最初に塗装や部品をチェックします。

メーカーから送られてきた完成車

組立に掛かります。
フロントフォークを外しヘッドベアリングにグリスアップします。

クロスバイク クロスバイク

クロスバイクのヘッド作業

ロードの写真


ロードの写真 ロードの写真
ロードの場合は丁度汗がこの辺に落ちやすいのでしっかりグリスを塗ります。

 

BB廻りの作業

BBのネジ山

クロスバイク クロスバイク
BBのネジ山を立て直し フェースカット
これによりBB取り付け面が密着します。
ロードの写真 ロードの写真
かじりつきの予防のため
しっかりグリスを塗布
BBの締め込みは指定トルクにて締めます。

CannondaleBB30の場合


クロスバイク クロスバイク
クランクを外します。 これがBB30のベアリングです。
きれいに回るのを確認します。
ロードの写真 ロードの写真
しっかり圧入します。 グリスでカバー
クランク軸にもグリスを塗布します。

※拡大してカット面をアップ
インナーケーブルには
グリスを塗布します 。
アウターワイヤーのカット面を
きれいに処理をします。
メーカーより届いた状態は、かなりの長さです。 ワイヤー回しをスムーズにして長さも調整します。
各パーツを取り付けます。
Rディレーラー 調整 Fディレーラー 調整
カーボンを利用している部分にはファイバーグリップを塗布します。
低いトルクでもしっかり固定できます。
(写真の部品はカーボンアンカー)
カーボンシートポストなどにも必要です。
スポロケットの締め込みを確認
ブレーキシューの当たり面をセットします。 ブレーキのタッチを確認しながら
ワイヤーを張ります。
ワイヤー類をハンドルに固定し下巻きをします。 整備の済みました自転車です。
各部品をトルクレンチを使用しネジの締め込みをチェックします。
人間が作業しますのでミスが無いように、納車チェックシートを使い安心して購入頂けますように
努力しています。

 

 

詳細はサイクルシティーKATOにお問い合わせ下さい。

 

スポーツ自転車(ロードバイク・MTB)についてお気軽にご相談ください。

よくある質問

048-521-5440
FAX:048-521-9340 営業時間:AM9:30~PM7:30 〒360-0816 埼玉県熊谷市石原1749-3

メールでのお問い合わせ

まずはメルマガ登録へ


サイクルシティーカトーのオーナーブログ、こちらから。

熊谷でスポーツ自転車をお探しなら
サイクルシティカトーヘ
初心者の方にやさしいお店です

サイクルシティーカトー ショップ外観

サイクルシティカトー

048-521-5440

〒360-0816 埼玉県熊谷市石原1749-3
営業時間:AM9:30~PM7:00閉店
定休日:月曜日

ページの先頭に戻る